HOME > 地域活性化 > 2018年度第二回 中小企業海外展開支援事業

2018年度第二回 中小企業海外展開支援事業

(この公募は終了しました)

外務省のODAを活用した民間企業の海外展開支援

公募時期 平成30年9月中旬
公募資料 こちらからご覧いただけます【ウェブページ】
公募サイト 【JICA】 (終了しました)
助成率・補助率及び上限額 補助率:100%(委託事業)上限:850万~1.5億円(詳細は下記参照)
(「公募資料」は本事業の支援メニューの説明ページです。公募が開始しましたら変更いたします)
助成金・補助金の目的:

企業が有する優れた技術や製品、アイディアを用いて、途上国が抱える課題の解決並びに企業の海外展開及び国内経済の活性化を実現すること

対象となる事業:

  1. 基礎調査
    • 基礎情報の収集・分析
    • 補助率:100%(委託事業)上限:850万円(遠隔地域を対象とする場合:980万円
      東アジア、東南アジア、南アジア以外の地域
  2. 案件化調査
    • ビジネスモデルの素案の策定
    • 補助率:100%(委託事業)上限:3,000万円(機材の輸送が必要な場合:5,000万円
  3. 普及・実証・ビジネス化事業
    • 技術・製品やビジネスモデルの検証及び普及活動を通じた事業計画案の作成
    • 補助率:100%(委託事業)上限:1億円(大規模/高度な製品等の導入が必要とされる場合:1.5億円

助成金・補助金の対象者:
途上国へのビジネス展開に取り組む中小企業

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【JICA】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】2週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中