HOME > 事業を大きく > 平成29年度補正 クリエイター等の海外挑戦支援事業

平成29年度補正 クリエイター等の海外挑戦支援事業

国内クリエイターのコンテンツの海外展開支援

公募時期 平成30年4月5日~平成31年1月31日
公募資料 こちらからご覧いただけます【PDFデータ】
公募サイト 【NPO法人 映像産業振興機構】
助成率・補助率及び上限額 補助率:1/2 上限:1,000万円/件(2,000万円/社)
助成金・補助金の目的:

クリエイターが海外にプロモーションされる形でのコンテンツのローカライズ及びプロモーションを行う事業者を支援し、日本のクリエイター及びコンテンツの海外展開を促進すること

対象となる事業:

以下3種すべてを満たす事業

  1. コンテンツのクリエイター等がプロモーションされる海外展開プロジェクト
  2. コンテンツの海外展開マーケティング(市場調査など)を行っている
  3. コンテンツが主体となってクリエイター等とともに海外展開を実施・促進する事業
    (クリエイター:監督・制作会社・脚本家・作詞家・作曲家・作家・俳優・歌手 等)

尚、事業の対象となるコンテンツは以下の2種の条件をいずれも満たすものです。

  1. 次のいずれかのコンテンツジャンルに該当すること
    a.映像 b.音楽 c.ゲーム d.出版 e.キャラクター f.その他(審査委員会が海外での経済効果が期待できると認めたもの)
  2. コンテンツの製作過程と権利保持が次のいずれかに該当すること
    • 日本の個人・法人が製作し、日本の個人・法人が著作権を持っている
    • 日本の個人・法人と外国が共同製作し、日本の個人・法人が著作権を持っている

助成金・補助金の対象者:
国内の法人、地方公共団体、親会社が国内企業の海外子会社

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【NPO法人 映像産業振興機構】

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】2週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中