HOME > 先端技術・知的財産 > 平成22年度 外国侵害調査費用助成事業

平成22年度 外国侵害調査費用助成事業

(この公募は終了しました)

東京都知的財産総合センターによる支援事業です

公募時期 1月31日まで
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
公募サイト 【東京都知的財産総合センター】 (終了しました)
助成率・補助率及び上限額 助成率1/2以内 上限200万円

外国における自社製品の模倣品・権利侵害について、事実確認調査、侵害品の鑑定、侵害先への警告等の対策や、外国で製造された模倣品の国内への輸入を阻止するための対策を行う中小企業者に方に対し、それらに要する費用の一部を助成します。

 

助成対象となる範囲は

  • 侵害調査費用
  • 侵害品の鑑定費用
  • 侵害先への警告費用
  • 税関での輸入差止費用

公募の詳細はこちら  【東京都知的財産総合センター】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】2週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中