HOME > エネルギー関連技術 > 【RFI&予告】NEDO先導研究プログラム/新技術先導研究プログラム

【RFI&予告】NEDO先導研究プログラム/新技術先導研究プログラム

NEDOによるエネルギー・環境分野、新産業創出に結びつく産業技術分野の研究開発への支援

公募時期 令和3年2月下旬~令和4年2月中旬 (研究開発課題提示は12月上旬予定)
公募資料 こちらからご覧いただけます【ウェブページ】
公募サイト 【NEDO】
助成率・補助率及び上限額 補助率:100%(委託事業) 上限:1億円
公募資料及び公募サイトのリンク先は、情報提供依頼(RFI)及び公募予告のページです。本公募開始次第、更新いたします。
助成金・補助金の目的:

エネルギー・環境分野、新産業創出に結びつく産業技術分野、マテリアル分野の中長期的な課題を解決していくために必要となる技術シーズ、特に持続可能なエネルギー供給の実現に必要な技術、新産業創出による産業競争力の向上に有望な技術及び革新的なマテリアル技術の原石を発掘することで将来の国家プロジェクト等に繋げていくこと

対象となる事業:

2021年7月30日~8月30日で募集のシーズ情報提供の依頼(RFI)を踏まえて設定された以下の分野に関する中長期的な課題を解決していくために必要となる研究開発課題が対象となります。

  1. 省エネルギー、新エネルギー、CO2削減等のエネルギー・環境分野(エネルギー・環境新技術先導研究プログラム)
  2. 新産業創出に結びつく産業技術分野(新産業創出新技術先導研究プログラム
  3. マテリアル分野(マテリアル革新技術先導研究プログラム)

助成金・補助金の対象者:
企業及び大学・公的研究機関等で構成する産学連携体制

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【NEDO】

本事業は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による申請手続きを行わないと申請ができませんので、充分ご留意ください。

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中