HOME > ・地域活性化 > 平成27年度 新分野進出支援事業(地域イノベーション創出促進事業)

平成27年度 新分野進出支援事業(地域イノベーション創出促進事業)

(この公募は終了しました)

産学官金の支援体制構築、及び地域の中堅・中小企業による新分野・新事業の進出支援

公募時期 平成27年4月9日~5月14日(関東)(終了しました)
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
助成率・補助率及び上限額 委託(100%) 上限:6,000万円(関東)
各地域ブロックにより上限額は異なります。関東以外の地域に関しては、ページ下部に記載の各地域管轄の経済産業局で必ずご確認ください

本情報に関しましては、関東経済産業局管轄に関する情報を記載しております。
各地域ブロックにより申請締切日、上限金額含め多少の違いがありますので、補助金申請にあたっては必ず管轄の経済産業局の内容をご確認ください。

他の地域ブロックで申請の場合は以下のサイトをご確認ください。
北海道経済産業局東北経済産業局近畿経済産業局中国経済産業局四国経済産業局九州経済産業局沖縄総合事務局経済産業部

助成金の目的:
地域経済全体の引上げを図るため、地域の中核企業候補(中堅・中小企業)に対する産学官金の支援体制を構築し、新分野・新事業進出に向けたプロジェクトを推進すること。

(A)個別プロジェクト支援型
PL(プロジェクトリーダー)企業を中心とし、開発から販路開拓までを一貫支援
フェーズIV:販路開拓や海外展開に向けたサポート
フェーズIII:事業化を目的とする研究開発等の製品化・ビジネスモデルの構築
  • 事業の単独提案OK
(B)ネットワーク形成支援型
「(A)個別プロジェクト支援型」の取組に加え、優れた地域企業を発掘し新規個別プロジェクトの組成に向けた取り組み
フェーズII:マッチングのための取り組み及び研究会発足の支援
フェーズI:地域企業やサプライチェーンの把握のための取り組み・ネットワーク形成に向けた準備
  • 他の地域ブロックとの連携が必須
  • (A)個別プロジェクト支援型と関連する取り組みであること
実施体制:
  • 事業管理機関(申請者) 必須
    委託事業者
  • PM(プロジェクトマネージャー) 必須
    • 事業管理機関と契約を結んでいること
    • PLはじめ、他のプロジェクト企業と雇用関係になく、独立していること
  • PL(プロジェクトリーダー) 必須
    (A)個別プロジェクト支援型において中心となる地域の中堅・中小企業
  • コーディネーター 推奨
    PMの補佐

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【関東経済産業局】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】隔週で、プロ目線の研究開発系補助金情報をメールで配信中