HOME > 事業を大きく > ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)

ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)

(この公募は終了しました)

複数の中小が連携し行う海外の販路開拓などを支援

公募時期 平成28年2月1日~2月29日
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
公募サイト 【関東経済産業局】 (終了しました)
助成率・補助率及び上限額
  1. 戦略策定支援事業 補助率:100% 上限:200万円
    *1年間限り
  2. ブランド確立支援事業 補助率:2/3 上限:2,000万円
    *最長3年間(1年毎に申請が必要)
助成金・補助金の目的:

複数の中小が連携し、世界に通用するブランドの確立を目指す取り組みを支援することで、地域中小企業の海外販路の拡大を図り、地域経済の活性化や振興を深めること。

対象となる事業:

  1. 戦略策定支援事業
    自らの強み(素材や技術等)やターゲット市場を分析し、ブランドコンセプトや基本戦略を固める
  2. ブランド確立支援事業
    戦略に基づき、実際にターゲット市場で行う販路開拓やブランド確立に向けた取組み
    *「1.戦略的策定段階の支援」を受けていなくても自ら策定した戦略に基づき実施の場合も可

助成金・補助金の対象者:
中小4社以上の連携体、商工会、商工会議所、組合、NPO法人など

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【関東経済産業局】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中