HOME > 創業する > NEDO TCP(Technology Commercialization Program)2018

NEDO TCP(Technology Commercialization Program)2018

(この公募は終了しました)

技術系ベンチャーの起業支援プログラム

公募時期 平成30年6月8日~9月14日
公募資料 こちらからご覧いただけます【ウェブページ】
公募サイト 【NEDO TCP特設サイト】 (終了しました)
助成率・補助率及び上限額
本事業は補助金を提供する事業ではありません。支援内容は下記【支援の内容】参照。
助成金・補助金の目的:

研究開発型ベンチャーとして起業を試みる取り組みを支援し、起業家候補となる人材を発掘すること

対象となる事業:

経済産業省所管の鉱工業技術(ロボティクス、AI、エレクトロニクス、IoT、クリーンテクノロジー、素材、医療機器、ライフサイエンス、バイオテクノロジー技術、航空宇宙等。但し、原子力技術に係るものは除く。)を活用した商品、サービスに関する事業

助成金・補助金の対象者:
  • 公募開始時(平成30年6月8日)に起業していない個人、研究者又は研究チーム
  • 国の経済活性化に寄与するような、具体的な技術シーズを用いた事業構想があること

【支援の内容】
■機会の提供

  1. 技術シーズの事業化に必要な知識を提供する「教育プログラム」の提供
  2. 専門家によるビジネスプランの作成支援・メンタリング
  3. ビジネスに結び付けるための大企業・ベンチャーキャピタル等へのビジネスプラン発表、ネットワーキング、マッチング
■各参加者への特典
  1. 応募者への特典
    • ビジネスプランの添削(事前提出者のみ/審査対象のプランのみ)
  2. 一次審査通過者への特典(20チーム程度を想定)
    • ピッチコンテストに向けた集合研修「シリコンバレー流起業塾」受講(東京、大阪)
    • 国内またはシリコンバレーのメンターによる個別メンタリングの実施
    • 投資家や企業等とのネットワーク構築機会の提供
    • ピッチコンテストでのプレゼンテーション発表
    • 最終審査会におけるポスター発表
    • NEDOが実施するシリコンバレー研修・イベントへの応募資格付与
  3. TCPファイナリスト(二次審査通過者)への特典(10チーム程度を想定)
    • 最終審査会でのプレゼンテーション機会の提供
    • 最終審査会でのポスター発表
    • NEDOインキュベーションセンター利用権
    • Hello Tomorrow GLOBAL SUMMIT(2019年3月パリ開催)参加の渡航費負担
      ※1 別途Hello Tomorrow GLOBAL CHALLENGEに応募の上、Top500に選出されたチーム(最大3チーム)が対象。  【募集期間6/4-9/14】
      ※2 3チームに達しない場合にはセミファイナリストも対象。
  4. 優秀者への特典(3チーム程度を想定)
    • NEDOが公募する研究開発型ベンチャー支援事業へのシード権(一次審査免除等)
    • 終了後もNEDOによる継続した起業支援

スケジュール

プラン募集期間 平成30年6月8日(金)~9月14日(金)
添削希望者提出期限 平成30年8月31日(金)17時00分
提出期限 平成30年9月14日(金)17時00分
一次審査結果通知 平成30年10月4日(水)
集合研修 平成30年10月13日(土)(東京で開催予定)
平成30年10月14日(日)(大阪で開催予定)
ピッチコンテスト(二次審査)
平成30年12月19日(水)(大阪で開催予定)
平成30年12月20日(木)(東京で開催予定)
最終審査会申請書提出期限 平成30年12月28日(金)17時00分
最終審査会 平成31年1月25日(金)(東京で開催予定)

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【NEDO TCP特設サイト】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】2週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中