HOME > 新製品・新技術の開発 > 平成31年度 情報バリアフリー事業助成金

平成31年度 情報バリアフリー事業助成金

障害者に利用しやすい通信・放送役務の提供や開発への支援

公募時期 平成31年2月8日~4月5日
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
公募サイト 【国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)】
助成率・補助率及び上限額 助成率:1/2 上限:設定なし
過去の実績では、1件あたり平均800万円程度の助成
助成金・補助金の目的:

身体上の障害のため通信・放送役務を利用するのに支障のある人がこれを円滑に利用できるよう、通信・放送役務の提供又は開発を行う民間企業等に対して支援することにより、通信・放送役務の利用に関する身体障害者の利便の増進し、情報化の均衡ある発展につなげること

対象となる事業:

身体上の障害のために利用に支障が生じている通信・放送役務について、身体障害者がこれを円滑に利用できるようにするための通信・放送役務の提供又は開発
※開発だけを目的とするものは対象外
※字幕番組、解説番組などの放送番組の制作に係るものは対象外

助成金・補助金の対象者:
中小企業、NPOなど

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)】

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】2週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中