【東京都】令和6年度 新製品・新技術開発助成事業 - 研究開発系補助金のスペシャリスト アライブ ビジネス

HOME > スタートアップ支援 > 【東京都】令和6年度 新製品・新技術開発助成事業

【東京都】令和6年度 新製品・新技術開発助成事業

都内事業者や創業予定者による製品・サービスの製品化及び実用化や新たなサービス創出を目的とした、ハードウェア・ソフトウェアの研究開発を支援
公募時期 令和6年3月11日~4月5日
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
助成率・補助率及び上限額 助成率:1/2 上限:1,500万円
助成金・補助金の目的:

技術力の強化及び新分野の開拓を促進し、東京の産業の活性化を図ること。

対象となる事業:

  1. 製品化・実用化のための研究開発
    製品化及び実用化につながるハードウェア・ソフトウェアの試作品の設計、製作、試験評価が対象
  2. 新たなサービス創出のための研究開発
    新たなサービスを実現する手段としてのハードウェア・ソフトウェアの試作品の設計、製作、試験評価が対象
    ※新たなサービスとは、「一定の新規性があり相当程度市場で普及していないサービス」のこと。


出典:東京都中小企業振興公社 公募ページ

助成金・補助金の対象者:

都内で実質的な事業活動を行っている中小企業や個人事業者、または都内で創業予定の者

公募の詳細はこちら(外部リンク)   【東京都中小企業振興公社】

本事業は、申請手続きの際に補助金申請システム(Jグランツ)を使用します。Jグランツを利用する際には事前にGビズIDの取得(無料)が必要ですのでご注意ください。詳しくは以下のページをご参照ください。