HOME > 健康・福祉関連 > 今回限りの大型・長期間100%補助の委託事業

今回限りの大型・長期間100%補助の委託事業

(この公募は終了しました)

独立行政法人科学技術振興機構(JST)が、今後10年をかけて高齢者の社会参画を促進する研究開発委託先を公募中。

公募時期 10月27日~11月26日
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
公募サイト 【JST】 (終了しました)
助成率・補助率及び上限額 委託費用計画(助成率はすべて100%)
企画調査研究期間
平成23年 1~3月:500万円
平成23年4~12月:1,500万円
本採択後の研究開発期間
平成24年 1~3月:2,500万円
平成24年4月以降 :7,000万円/年(最長10年)

「高齢社会を豊かにする科学・技術・システムの創成」をテーマに、文部科学省傘下のJSTが大型予算を動かします。

1年かけて企画調査を行った後、本採用されると毎年7,000万円の費用を、最長では10年かけて、高齢社会における「就業等の支援」と個人の
「活動の支援」の実現を目指すという計画です。

具体的にはICT (情報コミュニケーション技術)IRT(情報ロボット技術)を活用した高齢者の社会参加とQOLの向上を図るための研究開発が対象です。

公募の詳細はこちら  【JST】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中