HOME > 事業を大きく > 平成29年度 IoT社会の実現に向けたIoT推進部実施事業の周辺技術・関連課題における小規模研究開発(IoT推進ラボ・経済産業省 第5回IoT Lab Selectionとの連携公募)

平成29年度 IoT社会の実現に向けたIoT推進部実施事業の周辺技術・関連課題における小規模研究開発(IoT推進ラボ・経済産業省 第5回IoT Lab Selectionとの連携公募)

(この公募は終了しました)

NEDOがIoTラボと連携して行うIoT技術開発支援

公募時期 平成29年11月16日~12月15日
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
公募サイト 【NEDO】 (終了しました)
助成率・補助率及び上限額 補助率:100%(委託) 上限:2,000万円
助成金・補助金の目的:

「IoT推進のための横断技術開発プロジェクト」に関連し、世界最先端のIoT社会の実現に向けた課題や周辺技術の研究開発を実施する事業者を支援することで、イノベーションの創出や当該プロジェクトにおける更なる成果最大化に繋げること

対象となる事業:

IoT、ビッグデータ、人工知能を活用して事業化に取り組む先進的プロジェクト。以下の2種の枠での公募。

  1. 一般枠 : 2.以外のプロジェクト。
  2. 地域枠 : 地域課題の解決や地域経済の活性化に寄与するプロジェクト。
    (特に、地方版IoT推進ラボや自治体の取り組み等との連携、または地場産業に密着した取組み等を歓迎)
※地方版IoT推進ラボ:地域におけるIoTプロジェクト創出のための取組で、IoT推進ラボにより選定されたもの

助成金・補助金の対象者:
以下の条件を満たす法人、個人、団体、大学等

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【NEDO】 (公募は終了しました)

本事業は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による申請手続きを行わないと申請ができませんので、充分ご留意ください。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

【購読無料】2週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中