復活? NEDOイノベーション推進事業

NEDOによるイノベーション事業の今年度2回目の公募が行われています。 過去何度かご支援させて頂き、これまで2回採択して頂いた事業です。 幸か不幸か今回は当社にお声がかからなかったのですが、新年1月6日締め切りという恐ろ … 続きを読む

取り消されるかもしれない?助成事業

11月5日付けで経済産業省から公募開始された「地域イノベーション創出研究開発事業」 。 来年1月から再来年の3月までの15か月で最高1億円を100%支給という、今年度補正予算の目玉の一つなのですが、政権与党のダッチロール … 続きを読む

高齢社会への対応を目的とした大型事業S-Innovation

昨年以降の事業仕分けでかなりの予算削減を迫られ、弊社がご支援したお客様でも採択確定後に予算縮小を余儀なくされた案件がいくつかあったJST(独立行政法人科学技術振興機構)ですが、今回あっと驚くような公的事業の公募が発表され … 続きを読む

都内の方はそろそろ準備を~「中小企業応援ファンド」

東京都に本店をお持ちの企業・個人事業者・NPO・創業予定者の方、東京都中小企業振興公社による今年2回目の「地域資源活用イノベーション創出助成事業」別名「地域中小企業応援ファンド」の締め切りが約2か月後の11月末に迫りまし … 続きを読む

使った費用も助成対象の「外国特許出願費用助成事業」

今回の新着情報は東京都の予算「知的財産総合センター」が実施する海外特許申請費用への支援事業です。 助成金の申請を多くお手伝いさせていただいていると、「この助成金が取れたら〇〇〇に投資しよう」という場面によく出あいます。 … 続きを読む

数値目標の「省エネルギー革新技術開発事業」

前回に引き続いてNEDOの大型助成事業のご紹介です。今回はタイトル通り「省エネルギー」がターゲットです。 「助成金最新情報」にも記した通り、昨年リニューアルされ、化石燃料を大幅に削減する技術開発を支援する事業です。 「挑 … 続きを読む

中小にもチャンス広がる「ナノテク・先端部材実用化開発」

今回のご紹介はNEDOの超大型事業の一つ、 「ナノテク・先端部材実用化開発」 です。 ステージⅠとステージⅡに分かれていて、ステージⅠでも助成率100%、上限額年間7000万円、ステージⅡでは助成率2/3で年間上限2億円 … 続きを読む

橋渡し促進技術開発事業

今回はかなり対象が限定された支援事業です。応募条件を満たす方は少ないかもしれませんが、経済産業省やNEDOの考え方を理解する材料としてご紹介します。≫≫橋渡し促進技術開発事業 実施機関はNEDO(独立行政法人 新エネルギ … 続きを読む

企業と公的研究機関が連名で応募する新助成事業

今年から始まった経済産業省の新しい助成事業、新規産業創造技術開発費補助金。 下のように、研究開発や実用化研究を終えて、事業化(製品化)に展開するまでの間に必要となる評価・実用の実証(研究開発要素の無い試験・分析等のみ)を … 続きを読む

実施期間が短くなる今年のNEDO事業

昨年までは前年の12月末に公募されていたNEDOの大型助成事業が5ヵ月遅れで公募されています。 ⇒「イノベーション推進事業(実用化)」 前回、「公募開始が遅れると採択企業された企業は苦労が増える」と書きましたが、その理由 … 続きを読む