HOME > コンサルタントの視点 > 企業でも、大学でも、、、NPOでも応募可の助成事業

企業でも、大学でも、、、NPOでも応募可の助成事業

2009/08/04

本題に入る前に、、、「試作品開発及び販路開拓への助成」について

前回7月24日に延期された第一次公募の結果がまたもや8月7日まで延期になっています。これにつられて(?)2回の募集締め切りも不明のままの状態です。こちらは公表され次第お知らせしますので今暫しお待ちください。

さて、本題です。

NEDO技術開発機構が昨年から始めた「エコイノベーション」の平成21年度第2回目の公募が始まっています。締切は9月25日なので、もしかしたら「試作品開発」と重なるかもしれません。

この事業の特徴は、事業の目的に『環境重視・人間重視の技術革新・社会革新(エコイノベーション)の創出に資する技術開発、低炭素社会構築に資する革新的な温暖化対策につながる探索研究に関する事業』と、とらえどころがないほど間口を広くした関係からか、一般企業でも大学等の研究機関でも、さらにNPO法人等の団体でも申請者となれる点です。

通常は一般企業または研究機関のどちらかでないと申請できないことが多く、NPO法人等はめったに対象になりません。

また、全体の構成としては「探索研究」という基礎研究と、「実証研究」という実用化につながる研究の2つのフェーズに分けて募集されるのですが、今回は「探索研究」のみが対象となっています。

つまり今回は新しい分野の掘り起こしを狙っているということです。
「試作品開発」を2次募集を狙っておられる方で、もし内容が適合するなら、「エコイノベーション」にも同時に応募されることをお勧めします。

両方採択された場合はどちらかを選ばないといけませんが、応募だけは同じテーマで同時にいくつ申請しても問題ありません。


本記事は2009/08/04時点での情報です。状況は刻々と変化しますので、必ずその時点での最新情報をご確認ください。

季節の俳句

虹のぼりゆき 中天をくだりゆき(山口誓子)

大きな虹を前にした時、心がその虹を伝って天空を上下する様が伝わります。

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】週に1度、プロ目線の補助金・助成金情報をメルマガで配信中

助成金・補助金を探す