顕在化する課題解決に向けた研究開発を100%支援

今回は色々なフェーズのスタートアップへの支援メニューを提供しているNEDOの事業として、昨年から新たに追加された新メニュー「SBIR推進プログラム」の2022年度第2回公募が始まったのでご紹介します。 新メニューなので早 … 続きを読む

環境省、創業前の個人や創業15年までのスタートアップを支援

2050カーボンニュートラルについては、経済産業省と同じく関係が深い環境省でも関連する補助金が動いていますが、環境省としては珍しく「スターアップ」を冠した補助金の公募が6月16日から始まったのでご紹介します。 執行団体は … 続きを読む

スタートアップを活発化する新たな投資手法とは

NEDOによる「研究開発型スタートアップ支援事業」のうち、「シード期の研究開発型スタートアップに対する事業化支援(略称:STS)」の第2回公募が始まりました。受付期間が6月1日~7月1日となっているので、本日時点で締切ま … 続きを読む

プロのサポートも受けられる越境EC支援

今回は、今年度から始まった「デジタルツール等を活用した海外需要拡大事業費補助金(デジタルツール活用型)」という、海外向け電子商取引、いわゆる「越境EC」の構築を支援する事業をご案内します。 事務局は、公募により2月に採択 … 続きを読む

長期的な脱炭素イノベーション支援

今回は環境省予算の補助金をご紹介します。一般社団法人地域循環共生社会連携協会による「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」です。文字数が多すぎて大変ですが、これは環境省の特長です。 今回公募の事業は、同補助金のうち「脱炭 … 続きを読む

A-STEP産学共同事業、今年は採択増?

今回は、文部科学省予算で行われる「研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)」の内、産学共同事業をご紹介します。管轄するのは国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)です。 産学共同事業は「育成型」と「本格型」の2つ … 続きを読む

カーボンニュートラル、政府が目指すもの

今回は、あえて公募対象が限定される委託事業をご紹介します。NEDOによる「先導研究プログラム/未踏チャレンジ2050」です。 産学連携体が応募条件である上、大学等の登録研究員(再委託含む)については40歳未満という年齢制 … 続きを読む

中小の採択が意外と多い工場・設備整備支援

今回は、経済産業省の超大型事業「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」の3次公募を案内します。事務局をみずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社に委託しています。 補助金上限額は100億円と高額ですが、これは … 続きを読む

サポイン改め「Go-Tech」

今回は、令和4年度から始まる「成長型中小企業等研究開発支援事業」(Go-Tech事業)をご紹介します。この事業そのものは確かに初回の公募ですが、公募要領にも(旧サポイン事業、旧サビサポ事業)という副題がついています。 サ … 続きを読む

民間・前払いの安定助成金

今回は公益財団法人市村清新技術財団による「新技術開発助成」をご案内します。 109回目の公募となるこの助成金は、毎年2回行われるのですが、平成28年の補助率引き上げ以来、概ね内容を変えずに行われている極めて安定した事業で … 続きを読む