「ものづくり」への特別支援事業 総予算額570億円也!

経済産業省が「ものづくり基盤技術」ということばで定義して日本の技術力の源泉と位置付けている金型技術、切削技術等の20の技術分野があるのですが、これらに該当する製造業者が、高度な技術的研究開発を行う計画を立てて申請し、その … 続きを読む

ただいま公募中!大型助成金事業

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による、年間予算5千万円から1億円の大型助成金事業「イノベーション推進」の平成21年度第2回目が公募中です。 この事業は大きく2つの事業に分割されています。 一つ … 続きを読む

小ぶりな助成金2題

葉桜の合間に花水木が咲き初めました。 毎年咲いているはずなのに、この季節になるとこんなに花水木が多かったかと驚かされます。 さて、4月の助成金もおおむね締め切りを迎え、6,7月のピークの前の中休みといったところですが、実 … 続きを読む

「使えそうな未来技術は本当に使えるか?」の検証を支援する(?)

NEDOの大型助成事業「イノべーション推進」シリーズに昨年から新しく 「エコイノベーション推進事業」が追加され、21年度の第1回公募が始まっています。 事業の目的が『環境重視・人間重視の持続発展可能な形のイノベーション( … 続きを読む

助成金前払い(!)の助成事業がグレードアップ

公募型助成金詳しい方はご存じですが、通常公募型助成金は、たとえば1年間新製品のための開発投資をした後に、2/3等の適用されている助成率分の費用が補填される方式のため、この間の費用は公的融資等でつなぐことになります。 とこ … 続きを読む

創業前でも応募可!1500万円の新製品開発助成金

昨年リニューアルされた東京都中小企業振興公社の新製品・新技術開発への助成金は、平成20年2月が締め切りだったのですが、第2回目の21年度については21年4月が締め切りとなったようです。 この助成金ですが、珍しい点が一つあ … 続きを読む

CO2排出量半減に向けた超大型助成金

前回までの「エネルギー使用合理化技術戦略的開発」が、名前を「省エネルギー革新技術開発事業」と変え、新しい事業として平成21年度の公募が始まりました。 フェーズが「事前調査」から「実証フェーズ」までの5つに分けられており、 … 続きを読む

公募説明会参加へのお勧め

 暮れのメールマガジンの読者にはお伝えしましたが、東京都中小企業振興公社による助成金事業が一年を通した【一覧表】に見易くまとめて公開されています。 1~3月だけで3件の公募がありますが、この3件の説明会がまとめて行われる … 続きを読む

年内の助成金公募は出そろいました。

前回の予告からずいぶん間が空いてしまいましたが、「イノベーション推進事業」について、正式公募が始まっています。 「イノベーション推進(大学発)」 「イノベーション推進(実用化)」 さて、独立行政法人新エネルギー・産業技術 … 続きを読む

高額助成金「イノベーション推進事業」の予告公開

今年2回目の独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による大型助成金事業「イノベーション推進」事業」の予告が公開されました。と言っても前々回のお知らせでお伝えした事情により、タイトル的には“平成21年度 … 続きを読む