HOME > DX関連技術 > 2023年度 統合化推進 プログラム

2023年度 統合化推進 プログラム

(この公募は終了しました)

ライフサイエンスに関わる国内外のデータの統合データベース開発

公募時期 令和4年12月6日~令和5年1月23日(終了しました)
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
助成率・補助率及び上限額 補助率:100%(委託) 上限:直接経費1,000~3,500万円+間接経費30%
助成金・補助金の目的:

公共データ利活用のための情報環境整備、利用者への起用及び国際的なオープンサイエンスへの貢献につながる統合データベースの開発

対象となる事業:

以下の2種の区分の研究開発が対象

  • 区分A(育成型):新たなデータベースの構築を目指す萌芽的な研究開発
    将来性を重視した、独自性の高い新たな構想を持つ統合データベースの発掘・育成を目的として、試行的開発を含む萌芽的なデータベースの研究開発
    上限:直接経費1,000万円+間接経費300万円 補助率:100%(委託)
  • 区分B(本格型):国際的なデータ基盤となりうる本格的な統合データベースの研究開発
    国際的なデータ基盤としての責務を果たす本格的な統合データベースを研究開発
    上限:直接経費3,500万円+間接経費1,050万円 補助率:100%(委託)

助成金・補助金の対象者:

国内の研究機関に所属する研究者を代表とする研究チーム

公募の詳細はこちら  【NBDC】 (公募は終了しました)

本事業は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による申請手続きを行わないと申請ができませんので、充分ご留意ください。

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】隔週で、プロ目線の研究開発系補助金情報をメールで配信中