HOME > ・エネルギー関連技術 > 新エネルギー等事業者支援対策事業(2次)

新エネルギー等事業者支援対策事業(2次)

(この公募は終了しました)

自社設備に用に新エネルギーを導入する事業者にたいして、NEDOが行う費用補助

公募時期 平成20年6月30日~8月1日(終了しました)
公募資料 こちらからご覧いただけます【ウェブページ】
助成率・補助率及び上限額 補助対象費用の1/3 上限は10億円

本事業は、バイオマスや水力発電、地熱発電に関するエネルギー設備を導入を促進する目的で、その計画を持つ事業者を支援する事業です。

今年度は3月の公募に続いて2回目の公募です。

初回の採択者を見ると、王子製紙や住友セメントなどの大企業や地域でバイオガスの発電事業を行っている専門企業による発電量が3万KWを超すような事象から、自社の敷地内の小川で僅か24kwの水力発電を行う商店まで大変幅の広いう事業が対象となっています。

地方に工場や倉庫などを持っていられてバイオマスや水力資源が近くあるという方は規模の大小にかかわらずチャレンジされては如何でしょう?

詳しい内容はこちら ≫詳細

公募の詳細はこちら  【NEDO】 (公募は終了しました)

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】隔週で、プロ目線の研究開発系補助金情報をメールで配信中