たくましく生き残る商店街に、5億円

今回で今年最後のブログとさせていただきます。 前回は新事業活動促進支援補助金に該当する3つの認定事業について順次お伝えするとしておりましたが、それは新年からとさせていただき、商店街への支援事業を通して少し変わった角度から … 続きを読む

生きていた新事業活動促進支援補助金

11月27日付けで「平成24年度新事業活動促進支援補助金の2次公募」が公開されました。この事業は、地域経済の活性化、地域中小企業の振興等を図る目的で、以下の3つの取り組みを支援するものです。 「新連携」 詳細 → 関東経 … 続きを読む

解散総選挙と助成金

この年末は助成金に関する動きが少なく、しかもここしばらくは動きがなさそうです。なので今回は少し趣向を変えて、政治と助成金の関係を考えてみます。 今思えば民主党政権となる前、正確に言えば民主党が与党となった最初の年末である … 続きを読む

エネルギーの地産地消 ~再生エネルギーで地域自立へ

今回は、環境省の「地域の再生可能エネルギー等を活用した自立分散型地域づくりモデル事業」をご紹介します。今年度3回目の公募です。 環境省が年間総予算10億円を確保して、これまでの第1回目、第2回目で各々4件、1件の計5件を … 続きを読む

試作開発をして海外進出に5000万円の助成

今回は、海外進出を支援する「グローバル技術連携支援事業」をご紹介します。 この事業は3.11大震災の復興予算の性格が強い平成23年度の大型補正予算の中の1事業として産まれたものですが、今年度は通常予算のなかで枠が確保され … 続きを読む

『文科系』も創業前も!800万円の助成金

今回ご紹介する助成金事業は、第1回目が平成20年度に始まり、今回で9回目となる「地域資源活用イノベーション創出助成事業(地域中小企業応援ファンド)」です(都内限定で申し訳けありません)。 この5年間、東京都中小企業振興公 … 続きを読む

希少!福祉用具改良に1千万円の助成金

今回ご紹介する助成金事業は、今年度第2回目の募集となる「福祉用具実用化開発推進事業」です。多くの助成事業が5年前後で切り替わっていく中で、この事業は平成5年からほぼ途切れずに行われている珍しく息が長い助成事業です。 公募 … 続きを読む

e-Radとは…?

※これは2013/01/15以前の情報です。最新情報はこちら e-Radとは 「府省共通研究開発管理システム」の略です。 「府省共通研究開発管理システム」とは、競争的資金制度を中心として研究開発管理に係る一連のプロセス【 … 続きを読む

最高事業費年間10億円!省エネ助成金

今年は2回目の公募となる「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」のご紹介です。 昨年までの「省エネルギー革新技術事業」から名前が変わり、それに伴っていくつか新しい点が見られます。その狙いとは? まず事業名に「戦略的」の文 … 続きを読む

IT融合による新社会システムの開発・実証プロジェクト

今回はNEDOによる新規事業、「IT融合による新社会システムの開発・実証プロジェクト」のご紹介です。 NEDOとはかなり長く付き合ってきましたが、この事業にはかなり珍しい特長がいくつか見られます。 まず冒頭に「IT」がつ … 続きを読む