HOME > コンサルタントの視点 > 速報!サポーティングインダストリー説明会

速報!サポーティングインダストリー説明会

2011/04/18

通称「サポイン」、正式名称を「戦略的基盤技術高度化支援事業」という経済産業省による助成率100%、3年間の総額1億円弱の助成金があります。

正確には「委託事業」というのですが、法律で決められた20分野の「基盤技術」(組み込みソフトウェア 、金型、電子部品・デバイスの実装、プラスチック成形加工 等々)に基づく『特定研究開発等計画』が事前に認定されている企業を対象とした助成金のため、通常は公募があってから計画認定を申請しても間に合わない仕組みです。

ただし、今回は一昨年から続く不況への対策として、計画認定の申請と委託事業への申請が同時でもよいという形で3月10日から公募が始まっています。

締め切りが5月10日なので、実は公募開始の翌週にご案内をお送りするつもりだったのですが、3.11大震災でタイミングを逸していました。

ところが先週末、今回計画認定を委託事業と同時に申請したい企業を対象にした説明会が、4月19日、20日にさいたま新都心の関東経済局で行われるとの情報が公開されました。

4月18日までに申し込めば説明会に出席できますので、とりあえずご一報させていただくことにしました。

「サポイン」は結構ややこしい構造の委託事業なので、興味はあるがよくわからないという方は是非ご一報ください。


【おまけ】

この度の震災をうけて、中小企業庁が資金繰りや雇用面、税制面での支援策を取りまとめた冊子「中小企業向け支援策ガイドブック」を 公開しています。

制度の概要や問い合わせ先などがわかりやすくまとめられておりますので、どうぞご活用ください。
また、お知り合いの方で情報が必要な事業者の方がいらっしゃいましたら、ご案内いただけると幸いです。
 

本記事は2011/04/18時点での情報です。状況は刻々と変化しますので、必ずその時点での最新情報をご確認ください。

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】隔週で、プロ目線の研究開発系補助金情報をメールで配信中

助成金・補助金を探す