HOME > 医療・介護機器開発 > 令和5年度 医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)ベンチャー育成

令和5年度 医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)ベンチャー育成

(この公募は終了しました)

ベンチャー企業による医療機器開発と事業化を支援

公募時期 令和4年12月26日~ 令和5年1月26日(終了しました)
公募資料 こちらからご覧いただけます 【PDFデータ】
助成率・補助率及び上限額 補助率:100%(委託事業) 上限:2,000万円/年+間接費30%
助成金・補助金の目的:

ベンチャー企業が医療機器開発事業へ参入を推進し、医療機器のイノベーションを推進すること

対象となる事業:

ベンチャー企業による事業化に向けた医療機器開発のうち、ベンチャーキャピタルによる支援が困難なアーリーステージの取組

助成金・補助金の対象者:

設立5年未満の医療機器開発ベンチャー企業
※ベンチャーキャピタルからの出資を受けていないこと

※公募課題が設定され、連携体で取り組む「開発・事業化事業」の概要は こちら のページをご覧ください。

この助成金・補助金の解説記事はこちら  コンサルタントの視点
公募の詳細はこちら  【AMED】 (公募は終了しました)

本事業は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による申請手続きを行わないと申請ができませんので、充分ご留意ください。

【相談無料】補助金・助成金のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

【購読無料】隔週で、プロ目線の研究開発系補助金情報をメールで配信中