都内事業者に1億円の設備投資助成

選挙の影響で国の補助金が動き出すのにもう少し時間が掛かるため、都内に事業所が無い方には申し訳ありませんが、今回は東京都中小企業振興公社による設備投資助成金「第2回成長産業等設備投資特別支援助成事業」の予告をご紹介します。 … 続きを読む

NEDOの委託事業から見る日本のロボット政策

今年のメルマガも残すところあと1回となりましたが、衆議院選挙の真っただ中のこの時期、相変わらず今年度の補正予算や来年度予算による補助金の動きは固まっています。そんな中、ご紹介できるニュースは無いかとあれこれ探していると、 … 続きを読む

最大1億円×4年の太陽光発電「周辺」技術開発

本来であれば平成27年度予算や平成26年度の補正予算が動いて補助金政策の話題が絶えない時期なのですが、ご承知の通りの衆院解散で当面新しい動きは期待できません。補助金のご紹介を目的としている当メルマガにとっては、正直なとこ … 続きを読む

2015年度中小企業向け補助金の見通し

人事でもたついた国会情勢のためとも思えませんが、来年度予算や補正予算に関する例年のような補助金・助成金の動きがないので、今回は先日経済産業省から公開された「平成27年度中小企業・小規模事業者政策の概要」から、来年度の経産 … 続きを読む

採択率2倍増!サポインは次回もチャンス

今回は5月12日付けでお伝えした「サポイン大変身!」の続報です。実はこの時期適当な助成金・補助金事業の公募が少ないので、少し視野を広げて探したところ、今年度から事業内容が見直されたものづくり技術のための「サポイン=サポー … 続きを読む

予算3倍!今、注目のエネルギー開発とは

10月12日の新聞の第一面に「地熱発電を優先購入―太陽光偏重見直し」という記事がありました。九州などで買い取り制度を目的とした太陽光発電事業の申請が殺到し、不安定な太陽光発電の増加が電力会社の送電に支障をきたす事態が懸念 … 続きを読む

「地方創生」につながる地域支援事業

今回は商店街の活性化予算です。事業名は「地域商業自立促進事業」。今年2回目の公募です。 実は商店街等地域の活性化事業は、これまでも多くの種類が行われており、寿命の長いものも多いのですが、今回の「自立促進」事業は今年度新規 … 続きを読む

目指すは2030年。気宇壮大な委託事業。

前回に引き続きNEDOによる公募事業をご紹介します。委託事業「エネルギー・環境新技術先導プログラム」です。 NEDOのホームページの「概要」に「省エネルギー・新エネルギー・CO2削減等のエネルギー・環境分野において、20 … 続きを読む

「福祉用具」助成金を取りに行く

NEDOから「福祉用具実用化開発事業」の公募予告がでました。半年間に1度公募されているこの助成金は、昨年の10月から公募の度に勝手に助成金獲得のためのノウハウをご紹介するネタにさせていただいていますが、今回はその3回目に … 続きを読む

上限2000万円前払いの「頑固な助成金」

今回は久々に新技術開発財団の「新技術助成開発助成」を解説します。今回は第94回ですが、前回は2011年の第87回募集の際に取り上げて以来です。前回も触れましたが、相変わらず毎年4月と10月の2回、確実に公募回数を積み上げ … 続きを読む